自己破産なら【弁護士法人心 東京駅法律事務所】まで

弁護士による自己破産@東京駅

事務所選びのポイント

弁護士紹介へ

借金のある人全員が自己破産をするわけではありません。当法人では皆様の借金の額や生活の状況に合わせ,自己破産も含めた様々な手段の中から最善と考えられる手段をご提案・ご説明させていただいています。まずは,ご相談ください。

スタッフ紹介へ

自己破産をしても,全ての財産がなくなるわけではありません。生活に必要な最低限の財産は残されますし,それ以外の財産についても,事情によって残る場合があります。まずは弁護士にご相談になり,ご自分の場合はどうなりそうかということをご確認ください。

対応エリア

そもそも自己破産できるかどうか,自己破産という手段が最適かどうかを含め,弁護士法人心の弁護士が皆様のご相談を承ります。東京で自己破産をご検討されている方は,ぜひ一度当法人にご相談ください。ご相談はご予約により夜間・土日にもしていただけます。

自己破産に詳しい弁護士に依頼した方がよい理由

1 自己破産で弁護士を探すにあたって

自己破産をしようと決意した方は,次に自己破産手続を依頼する弁護士を探すことになると思います。

しかし,例えば東京在住の方が「弁護士 自己破産 東京」で検索しても,多数の弁護士または法律事務所がヒットしますので,どの弁護士または法律事務所を選択したらいいのか迷う方も多いと思います。

そのような場合は,自己破産に詳しい弁護士に依頼するのがベストですが,ここでは,なぜ自己破産に詳しい弁護士に依頼した方がいいのかについてご説明します。

2 自己破産手続をスムーズに進めることができる

自己破産の申立では,大きく分けて,申立人が記載・作成する書面と,添付書類を提出する必要があります。

申立人が作成する書面としては,まず,申立書のほかに,家計表や破産に至った事情を説明する書面,財産目録など定型的なものがあります(家計表等も含めて申立書と呼ぶこともあります。)。

これらについては,大規模な裁判所では書式を用紙しています。

これらに加えて,事案に特殊事情がある場合は,その内容を説明する書面を提出します。

添付書類としては,住民票,給与明細,源泉徴収票,賃貸借契約書等の定型的な書類のほかに,事案ごとに必要となる書類もあります。

定型的な書面の作成や書類の準備については,自己破産に詳しくない弁護士でも,裁判所が用意している書式や,必要書類一覧表を使って依頼者の方に指示することができます。

しかし,事案ごとに必要となる書面や書類は,自己破産に詳しくない弁護士だと漏れが生じることがあり,裁判所の指示があって初めてそのような書類の提出が必要であることに気付く場合も考えられます。

そのような場合,依頼者の方は再度追加の書類の準備をしなければならないことにもなりかねず,手続はスムーズに進みません。

自己破産に詳しい弁護士であれば,事案の特殊性を考慮し,裁判所から提出を求められるであろう書類はあらかじめ準備するよう依頼者の方に指示しますので,手続はスムーズに進みます。

3 同時廃止事件か管財事件かの見極め

自己破産に詳しい弁護士であれば,多数の案件を処理していますので,事案の内容を適切に把握したうえで,同時廃止になるか管財になるかを見極めることができます。

また,管財の場合でも,申立前にどの程度のことを行っておけば,最低額(20万円)の予納金で受け付けてもらえるかどうかも適切に判断できます。

同時廃止を予定していた案件が管財になったり,20万円の予納金を予定していたのが50万円にされたような場合は,依頼者の方に想定外の負担がかかることにもなりかねないですので,どのような手続きになるか適切に見極めることができる弁護士,すなわち自己破産に詳しい弁護士に依頼することが重要となります。

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

借金の悩みを法律事務所に相談する時は

借金の悩みを相談するために弁護士を探し始めますと,法律事務所の数が多く,どの弁護士に相談すればいいのかわからず困ってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

事務所によって特徴があり,得意としている分野も異なりますので,借金の相談に対応してくれる事務所を探されることが大切です。

その中でも,依頼する前に解決の見通しや弁護士費用について詳しく説明してくれる弁護士を選ぶことをおすすめします。

依頼する前にきちんと確認しておかないと,後から不安や不満が生じてしまうかもしれません。

後悔することのないように,慎重に相談する弁護士を選ぶと良いかと思います。

弁護士法人心では,お客様のご意向や借金の事情等をお伺いした上でどのような手段が可能かをお伝えいたします。

「借金の支払いを免除してほしいので自己破産を行いたい」と思って相談にいらっしゃったとしても,場合によっては自己破産ではない方法が適していることもございます。

自己破産等の豊富な知識がある弁護士だからこそ判断できることもありますので,まずはお客様のご事情などを詳しく弁護士にお伝えいただければと思います。

自己破産のご相談は原則無料で承っており,東京駅の近くに事務所を設置しているため,ご利用いただきやすい環境かと思います。

弁護士法人心の弁護士が真摯に対応してまいりますので,借金のお悩みは東京駅法律事務所にご相談ください。

相談は自己破産に強い弁護士へ

自己破産の相談を受け付けている法律事務所は全国に多数あります。

こちらのページでは,事務所選びの際に参考となるような情報を載せておりますので,是非ご覧ください。

まず,自己破産について弁護士に相談する場合は,事務所まで出向いての相談となります。

出張相談を受け付けている事務所もありますが,自己破産の場合,契約をしてから弁護士と面談する機会が何度もありますので,遠方の事務所へ相談してしまうと,出張費や何かあった際にすぐに会って相談することも難しいので,よく考えて相談した方がよいでしょう。

また,電話のみでの相談を受け付けている事務所ももしかしたらあるかもしれませんが,そういった事務所へは相談しないことが懸命です。

自己破産を検討しているお客様の場合,弁護士より,お客様の債務状況,生活状況等細かく聴き取りをし,お客様の現在の状況ではどういった方針で進めていくのがよいかを話し合う必要があるからです。

電話のみの相談ですと,こういったところがおろそかになり,トラブルにつながりかねません。

弁護士会も自己破産など完済していない借金問題についての電話相談は認めていないので,注意してください。

また,法律相談を希望する場合は,その分野について経験豊富な弁護士に頼むことも重要です。

弁護士であるからといって,どんな案件でも適切にこなせるわけではありません。

たとえば自己破産について未経験であったり,経験が浅いと,手続きをスムーズに進められなかったりするおそれがあります。

お客様の今後の人生が変わるような重要なことですので,事前にその事務所・弁護士がどのよう分野に強い事務所なのか,確認することをお勧めします。

弁護士法人心東京駅法律事務所では,自己破産についてのご相談も積極的に承っています。

自己破産ついての相談は原則無料となっておりますので,まずはお気軽にお問い合わせください。

お問合せ・アクセス・地図へ